ペナルティのタグ記事一覧

ネットビジネスで社畜から脱出しましょう。まずは副業から。情報商材レビューやネットビジネス界の事+僕の日常w

タグ:ペナルティ

  • 2014/04/23SEO対策

    Ryoです^^ネットビジネスをやっている人であれば、常に悩みの種になっているであろうSEO対策。今日はネットビジネス初心者が、小手先のSEO対策に走りすぎてついついやってしまいがちな意外と知らない、グーグルのガイドライン禁止事項をご紹介^^グーグルガイドライン禁止事項● 自動生成されたコンテンツを掲載すること。これは要するに、ツールを使用した意味不明な文章はダメだという事です。ツールによっては、非常に完成度...

    記事を読む

  • 2014/04/11SEO対策

    Ryoです^^突然ですが、ブログに訪問した人が長い時間滞在しているとSEO的に有利になる・・・ネットビジネスをやっている人であれば、そんな話を一度くらいは聞いた事があると思います。しかし、本当にそうなのでしょうか?コンテンツが充実しているサイトやブログであれば、自然と滞在時間は長くなると思います。しかし、コンテンツが充実していないブログで滞在時間長いと・記事が読みづらい・文章の意味が伝わりづらい・伝わら...

    記事を読む

【SEO対策】意外と知らない!?グーグルのガイドライン禁止事項【基本】


Ryoです^^



ネットビジネスをやっている人であれば、

常に悩みの種になっているであろうSEO対策。




今日はネットビジネス初心者が、

小手先のSEO対策に走りすぎてついついやってしまいがちな

意外と知らない、グーグルのガイドライン禁止事項をご紹介^^




グーグルガイドライン禁止事項




● 自動生成されたコンテンツを掲載すること。


これは要するに、

ツールを使用した意味不明な文章はダメだという事です。


ツールによっては、非常に完成度の高い文章を生成しますが、

大抵のゴミツールが吐き出す、意味の分からない文章は

ペナルティの対象になります。





● リンクプログラムに参加すること


SEO対策目的で、業者からリンクを購入する行為は禁止されています。


それだけではなく、SEO対策目的で無意味にリンクを操作する行為

そのものが禁止されています。





● クローキング


クローキングとは、SEO対策目的で検索エンジンの巡回ロボットと

ページ訪問者が見るページを異なるページにする事。


巡回ロボット用に、不自然にキーワードが盛り込まれたページを見せ、

訪問者には別のページを見せるなどの行為。





● 不正なリダイレクト


リダイレクトとは、自動で別のページにジャンプさせる行為です。



「自動的に別のページへ切り替わります」


という表示を一度くらい見た事があるかと思います。


それを不正に利用して、ページに訪問者が訪れたと同時に

本来誘導したいページへ切り替える行為が禁止されています。





● 隠しテキストや隠しリンク


背景と同じ色で、キーワードを連発したりするなど、

訪問者から見えない文字やリンクはダメという事です。





● 無断で複製されたコンテンツ


他人に著作権のある文章や画像を

コピーしてはいけません!という事です。


まぁこれは当たり前の事ですよね^^;





● コンテンツに関係のないキーワードをページに詰め込むこと


無意味にキーワードを連発するのはもちろんNGですが、

SEO対策を意識するあまり、キーワードを連呼し過ぎて

文章が破綻しているような状況もダメという事ですね。





● 誘導ページ


質の低い複数のサイトから、

メインのページへの誘導する行為は禁止されています。



えっ!?じゃあサテライトブログダメなの!?



という声が聞こえてきそうですが、

重要なのは「質の低いサイトから」という部分。



しっかり1つ1つのブログに目的を持たせてあれば

問題は無いのでご安心下さい。


ようするに、ゴミブログの量産がNGという事です。







これだけではありませんが、主なものはこんな感じです。


ほぼすべてが、小手先のSEO対策封じになっています。




いつも言っていますが、最良のSEO対策は

訪問者の方に利益を与えられるサイト作りをする事





これに尽きます。




小手先のSEO対策は絶対にしないようにしてくださいね^^


ご質問などあればいつでもお気軽にご連絡ください。




それでは^^



【SEO対策】ブログ滞在時間が長い方がSEOに有利は嘘?【Google】


Ryoです^^



突然ですが、




ブログに訪問した人が長い時間滞在しているとSEO的に有利になる・・・





ネットビジネスをやっている人であれば、

そんな話を一度くらいは聞いた事があると思います。











しかし、本当にそうなのでしょうか?





コンテンツが充実しているサイトやブログであれば、

自然と滞在時間は長くなると思います。


しかし、コンテンツが充実していないブログで滞在時間長いと





・記事が読みづらい

・文章の意味が伝わりづらい・伝わらない

・飽きてしまって、放置されているだけ






という判断をGoogleにされてしまいます。




また、文字数も単純に多ければ良いという事では無く、

やはり大切なのは文章の中身です。



文字数は多いほうが良いと、無理やり10,000文字書いた記事を

訪問者全員が、意味が分からないと10秒もしない内に離れてしまえば、

Googleに価値の無いページだと判断されてしまいます。





SEO対策の時にはいつも言いますが、

やはり小手先のテクニックは通用しません。






ページ滞在時間を延ばす為の工夫や、

無理やり文字数を伸ばそうとするのではなく、

来てくれた人に、価値のあるコンテンツを提供しよう!

という思いがあれば、それが一番のSEO対策になります。







何事もバランスが大切という事ですね。




それでは^^


Copyright © ネットビジネス 社畜からの脱出 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます