詐欺師のタグ記事一覧

ネットビジネスで社畜から脱出しましょう。まずは副業から。情報商材レビューやネットビジネス界の事+僕の日常w

タグ:詐欺師

  • 2015/03/09ネット業界ニュース

    Ryoです^^最近、情報商材の最大手ASPであるインフォトップが買収される事になったと話題になっていますね。現在インフォトップを活用しているアフィリエイターは気が気じゃないと思いますが、実際はどうなるのでしょうか?結局体制は大して変わらない?インフォトップを買収した企業は、主にモバイルゲーム開発を行っているアエリアという企業。表向きには「安定的な収益基盤であるレンタルサーバー等のITサービス事業を強化す...

    記事を読む

  • 2014/12/12役立つ情報

    Ryoです^^以前と比べるとネットビジネスとうもの自体認知度が高くなりましたが、以前詐欺商材は横行しています。ネットビジネスの経験がある人が見れば馬鹿丸出しのセールスレターでも、未経験者からすると、魅力的に感じてしまうのも事実です。僕も日々詐欺商材を出来るだけ晒して、詐欺商材撲滅を目指しているのですが、詐欺商材に騙されてしまった方からの悲痛な相談を受ける事が多いのが現状です。そこで、全てをここで商材...

    記事を読む

  • 2014/09/20役立つ情報

    Ryoです^^最近また、情報商材(特に高額塾)で誇大広告による詐欺被害の相談を受ける事が増えてきました。残念ながらクソ商材はなくなる気配がありません・・・なにせ未だに「1日5分で」とか「コピペだけ」「片手間で」などという高額塾が平気で販売され続けていますからね^^;まぁこれは高額塾に限らずですが。という訳で今日は情報商材で詐欺被害に遭った時についてです。詐欺商材被害に遭ったら消費者センター?警察?弁護...

    記事を読む

  • 2014/09/11役立つ情報

    Ryoです^^何やらまた株式会社MTSの葉山直樹から訳の分からない当選通知メールが届きました^^;前回同様、みなさんのところにも届いていると思います。何と言うか・・・こんなの誰が騙されるんだろう?っていう感じのメールですよね。【評判最悪】株式会社MTS設立9周年イベント連続当選?メールによると、株式会社MTS設立9周年イベントに連続で当選したようです。前回は42万が対象だったという事でしたが、今回は何と5,000人の...

    記事を読む

  • 2014/08/22役立つ情報

    最近・・・というか、前からですが詐欺商材に騙されたという相談を受ける事が多いです。で、ほとんどの方が返金のやり取りで苦労しています。詐欺被害の返金は販売者か消費者センターか基本的には販売者に直接交渉するか、消費者センターに相談するか・・・という感じになるかと思います。まぁ後は弁護士に相談するという手もありますが、手間と費用を考えるとどうかな?と思いますね。しかし、消費者センターなどに相談をしてもあ...

    記事を読む

《買収》インフォトップ買収によって情報商材は終わる?


Ryoです^^


最近、情報商材の最大手ASPであるインフォトップが

買収される事になったと話題になっていますね。


現在インフォトップを活用しているアフィリエイターは

気が気じゃないと思いますが、実際はどうなるのでしょうか?


結局体制は大して変わらない?



インフォトップを買収した企業は、

主にモバイルゲーム開発を行っているアエリアという企業。


表向きには

「安定的な収益基盤であるレンタルサーバー等の
ITサービス事業を強化するため」

という事ですが、真相はよく分かっていないのが現状です。


ただ、トップが変わるだけで社員はほとんど変更無しのようなので、

そこまで大きく何かが変わるという事はなさそうです。


まぁ少なからず方向性はや方針は多少変わってくるでしょうが^^;


一応2015年4月24日にアエリアによるインフォトップ買収が

完全に完了するそうです。


ただ、ASPはインフォトップだけではないですし、

そこまで神経質になるような事でも無いですけどね^^



業界全体がクリーンになるのは良い事なのか?



今回のインフォトップ買収に当たり、

これまでのような詐欺商材は一掃されて、

業界全体が良い方向に向かうと言っている人がいますが、

それはちょっと浅はか過ぎると思います^^;


もし仮に詐欺紛いの高額塾などを販売している人が

全員いなくなり、クリーンなものだけになってしまったら

殆どのネットビジネス関係者が潰れてしまうと思いますw


ネットビジネスだけでの話ではなく、

必要悪みたいなものがあると思うんですよね。


結局詐欺師がいるから、クリーンな人達の

「俺はそいつらとは違う」という主張に真実味が出ます。


全員が、「片手間やコピペで稼ぐのは不可能です」

という正論を唱えていたら、入り口が狭くなってしまいますし。


なにせ僕自身が、最初は片手間で100万稼げるという感じの

教材からスタートしているので^^;

(もちろん全く稼げませんでしたけどwww)


ですが、結果的にそこからネットビジネスの世界に入ることができ、

今ではある程度結果を出せるようになっています。


もしも僕が最初に目にしたモノが、

「コツコツ作業して5万円」とかだったら始めていなかったと思います。



とにかく、今みたいに詐欺紛いの高額塾が

平然と売られているという状況はどうかと思いますが、

かと言って、無責任に詐欺師が全員いなくなれば良い!

というのはちょっと違うのかな?とも思っています。



ともあれ、インフォトップの買収により

何かしら情報商材業界に変化があるかもしれません。


ただ先ほども少し触れましたが、

ASPはインフォトップだけはありませんし、

そこまで悲観的になる必要はないと思いますよ^^


それでは。



アフィリエイト挫折経験者の作者だからこそのクオリティ!

アダルトアフィリエイト~究極~


グレーな手法の邪道Youtuberの真実

エビルユーチューバー


【詐欺商材】このキーワードが出たら詐欺商材確定!


Ryoです^^


以前と比べるとネットビジネスとうもの自体

認知度が高くなりましたが、以前詐欺商材は横行しています。


ネットビジネスの経験がある人が見れば

馬鹿丸出しのセールスレターでも、

未経験者からすると、魅力的に感じてしまうのも事実です。


僕も日々詐欺商材を出来るだけ晒して、

詐欺商材撲滅を目指しているのですが、

詐欺商材に騙されてしまった方からの

悲痛な相談を受ける事が多いのが現状です。


そこで、全てをここで商材するのは難しいので、

とりあえずこのキーワードが出たら詐欺商材確定という

販売者、ASPなどを軽くご紹介します^^



このキーワードが出たら詐欺商材確定!



・オフィス伊藤(伊藤正太)

これは僕のブログでも散々紹介してしますが、

いつまで経っても詐欺商材ばかりを販売し続けています。

よくもこれだけの誇大広告と詐欺商材を

新しく販売し続けられるなと逆に感心するほどです。


この心臓の強さは見習いたいところですねw


ちなみに最近ではトランソリューションなどと

名前を変えているようですので、こちらも注意してください。



・鈴木オフィス

こちらの先ほどのオフィス伊藤と同様です。

同一人物という噂もありますが、真相は分かっていません。


ですが、どちらにせよ詐欺商材の販売者に違いはありません。


オフィス伊藤だろうが鈴木オフィスだろうが無視してください。



・インフォポイント・インフォジャパン

こちらは販売業者ではなく、ASPですね。

インフォポイント・インフォジャパンで取り扱っている情報商材は

もれなく詐欺商材です。


上記のオフィス伊藤や鈴木オフィスの商材も

大抵インフォポイントかインフォジャパンです。


業界最大手のASPであるインフォトップなどは

商材の審査があるので、内容の無い商材は審査落ちします。


要するに、インフォトップの審査に通らないゴミ商材が

無審査のインフォポイントやインフォジャパンに集まるわけです。





他にも色々ありますが、今までいくつもの詐欺商材を見てきて

この4つは絡んだときは間違いなく詐欺商材です。


あとは、詐欺商材のセールスレターの特徴としては、

何をして稼ぐかが、全く触れられていません。


ネットビジネス未経験だと、

1日10分で月100万円!などという謳い文句を見ると

魅力的に感じてしまいますが、そんな甘い話はありません。



ですが、しっかり腰を据えて真剣に取り組めば

ネットビジネスで稼ぐことは難しくありません。



ネットビジネスに挑戦したいけど、

何から始めれば良いか分からない・・・という方は

お気軽にご相談くださいね^^



お問い合わせはこちら



それでは。


情報商材で詐欺被害に遭ったら【返金・消費者センター・警察?】


Ryoです^^


最近また、情報商材(特に高額塾)で

誇大広告による詐欺被害の相談を受ける事が増えてきました。


残念ながらクソ商材はなくなる気配がありません・・・


なにせ未だに「1日5分で」とか「コピペだけ」「片手間で」などという

高額塾が平気で販売され続けていますからね^^;

まぁこれは高額塾に限らずですが。


という訳で今日は情報商材で詐欺被害に遭った時についてです。



詐欺商材被害に遭ったら消費者センター?警察?弁護士?



情報商材詐欺の被害に遭って、販売者が返金等応じてくれない時、

真っ先に思い浮かぶのが消費者センターと警察だと思います。



ですがこれ、僕の経験上結構相手にしてもらえない事が多いです^^;



僕のところに相談してくれた人も、消費者センターに相談したけど

あまり真剣に対応してもらえなかったという人がほどんどです。


警察も同様ですね。


まぁこれは担当者によっては対応してくれる可能性もあるようですが、

はっきり言ってあまり期待は出来ません。


また、弁護士に相談すれば上手くいく可能性が高いですが、

掛かる費用と労力を考えると、結果的にマイナスになる事もあります。


何十万、何百万の被害に遭ったのであれば別ですが、

そうでなければ、弁護士に相談は費用対効果が悪いですね。



一番有効なのは詐欺師に面倒な奴だと思わせる事



じゃあどうすれば良いのかという話ですが、

販売者に「こいつは返金しておかないと面倒な事になる」と

思わせて、販売者の意思で返金してもらうのが良いと思います。



相手は何十、何百人に訴えてやると言われているので

一度消費者センターに相談するなどと脅した程度では

何とも思わないクソ野郎が多いです。


なので、消費者センターや警察などに足繁く通って

販売者にその動向をその都度伝えて、

いかに本気であるかという事をアピールする感じです。



そっちがその気なら、こっちにも考えがある!



という強気な姿勢で攻めていくという事ですね。


これが僕の経験上では一番返金の成功率が高いです。




本当にオススメしたいのは、その情熱を次に向ける事



と、ここまで詐欺被害に遭った際に、返金してもらうポイントでしたが、

今までの経験から言わせていただくと、

返金の為に労力を使うのはあまり得策では無いと思います。



僕自身かつて高額塾詐欺(約30万円)の被害に遭っています^^;



最初は返金してもらう為に色々と動きましたが、

結局返金される事はありませんでした・・・



ただこれがきっかけで、本気でネットビジネスと向き合うようになり

それから少しずつ上手くいくようになりました^^



詐欺被害に遭った直後は苛立ちや虚しさが先行してしまい

周りが見えなくなってしまいます。


ですが、確実な保障のない事に時間と労力を使うのであれば、

その熱を次に生かした方が有意義だと思います。



泣き寝入りしろというつもりはありませんが、

弁護士やら裁判やらなどという事をするぐらいであれば、

その苛立ちをパワーに変えてみてはいかがでしょうか。



現に僕が詐欺被害を乗り越えて、ステップアップ出来ましたから^^



もちろん情報商材詐欺被害に遭って、

返金して欲しいけどどうすれば良いのか分からない・・・

という方はお気軽にご相談ください。




お問い合わせはこちら




それでは。


【株式会社MTS】設立9周年イベントに連続で選ばれました?評判最悪


Ryoです^^


何やらまた株式会社MTSの葉山直樹から

訳の分からない当選通知メールが届きました^^;


前回同様、みなさんのところにも届いていると思います。

何と言うか・・・こんなの誰が騙されるんだろう?

っていう感じのメールですよね。



【評判最悪】株式会社MTS設立9周年イベント連続当選?



メールによると、

株式会社MTS設立9周年イベントに連続で当選したようです。


前回は42万が対象だったという事でしたが、

今回は何と5,000人のみが対象になっているようです。



メール本文には、42万人全員に送っている事は絶対になく

本当に選ばれし5,000人にのみ当選通知を送っていると

必死にアピールをしています。



それが本当なら、僕が管理している4つのアドレス全てに

当選の通知が来た僕は相当運が良いですねwww




おそらく前回のイベントで全く集客が出来なかったのでしょう。



もう株式会社MTSも葉山直樹も

詐欺師だという評判が知れ渡りすぎて、

最後に情報弱者から搾り取りを行っている状態です。



みなさんも大丈夫だとは思いますが、

株式会社MTS設立9周年イベント連続当選などという

メールにはくれぐれも注意してくださいね。




今ならあの【人気No.1テンプレート】プレゼント!

メルマガ登録はこちら




それでは^^

詐欺商材の被害に遭ったら【返金に関して】


最近・・・というか、前からですが

詐欺商材に騙されたという相談を受ける事が多いです。


で、ほとんどの方が返金のやり取りで苦労しています。



詐欺被害の返金は販売者か消費者センターか



基本的には販売者に直接交渉するか、

消費者センターに相談するか・・・という感じになるかと思います。


まぁ後は弁護士に相談するという手もありますが、

手間と費用を考えるとどうかな?と思いますね。



しかし、消費者センターなどに相談をしても

あまり親身になって相談に乗ってもらえない事が多いようです。





実際に返金交渉をする際は、

販売者に、「こいつ返金しないと面倒な事になる」と

思わせるのが一番なんですけどねw



ただ、いずれにしても時間と労力はかなり必要です。




詐欺商材をポジティブに考えてみても良いかも



何度かお話させてもらっていますが、

僕自身もかつては詐欺商材に30万円騙されました^^;



そしてその時は、僕も何とかして返金してもらおうと

必死に動きましたが、結局返金されませんでした^^;



もちろんその時はすごく落ち込んだのですが、

徐々に「詐欺師どもを見返してやる!」という感情になり

騙された金額分ぐらいは絶対に稼いでやるんだと決意し、

そこから本格的にネットビジネスを始めました。




今にして思えば、確実に返金してもらえる保障のない

返金交渉を続けるのではなく、

その時間と労力を、次に繋げる為に生かした事が

今に繋がっているような気がします。




詐欺商材に騙されてすぐは、怒りがこみあげてくるので

なかなか冷静な判断ができないですが、

その怒りを教訓に、次に繋げたほうが有意義だと思います。



一度騙されたら次は慎重になりますし、

その経験は、場合によっては武器になる事もあります。



ですので、あまりにも悪質な場合は別ですが、

消費者センターや弁護士などに相談しなくてはいけないほど

返金に手こずりそうな場合は、

その熱意を、ネットビジネスに生かしてみるのもありだと思います^^



それでは。


Copyright © ネットビジネス 社畜からの脱出 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます