Ryoです^^


こちらのブログを長らく放置していましたが、
2017年からまた再開したいと思います^^


さて、2017年一発目のテーマは、
ビジネスに役立つ脳科学に関しての話です。
脳科学と言っても小難しい話はしません。

と言うが、僕もまぁまぁアホなので出来ませんw

今日から意識して変えられる簡単で有効な事です^^


脳科学 



口癖のように「疲れた」と口にしていませんか?



かつての僕自身もそうでしたが、
「嫌だ」「疲れた」などのマイナスな言葉を
口癖のように言ってしまっていませんか?

これ以外にも「無理だ」とか「難しい」とか。


実際それ程深刻じゃなくても、口癖のように
一日の終わりに「疲れた~」という感じで
無意識の内に否定的な言葉を口している人は多いです。


ですが、これらのマイナスな言葉・・・
自分が口にするのはもちろんですが、
周りの人が言っているのを耳にするだけでも
脳のパフォーマンスが低下してしまうんです。


否定的な言葉を耳すると、
脳のA10神経群という部分がそれに反応して、
脳の理解力や思考力を低下させてしまうんです。


つまり無意識の内に、脳のパフォーマンスを
低下させている可能性があるという事です。

こんな何気ない事で脳のパフォーマンスを
低下させるのは本当にもったいないです。


いきなりゼロにするのは難しいかもしれませんが、
毎日少しずつ意識を改革してみて下さい^^


それでは。


ネクストバイナリーアカデミー